お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

世界のYMCA

1844年6月にイギリス・ロンドンで誕生したYMCA。現在、 世界119の国と地域に5800万人のメンバーを抱え、ユー ス・エンパワーメントを中心にさまざまな活動を行っています。

世界に広がるYMCA

↓世界YMCA同盟ウェブサイト内の各地域・国のページにリンクしています↓

世界には、暴力、薬物、貧困、教育の欠如など、さまざまな理由によって、健全な心身を脅かされ、自信を喪失しながら、生きる気力を失っている若者が大勢います。そんな若者に「学びと活動の場を提供し、自分の可能性を信じて社会の変革を担う存在となれるよう勇気づけること(=ユース・エンパワーメント)」、これこそ世界中のYMCAがこれまで一貫して力を注ぎ続けてきたことであり、これからも変わらず力を注いでいくことです。
地域に根差すYMCAの活動は実に多様です。けれど、若者がより生き生きと輝くためのSpace(場)を提供し、その先で若者自身のTransform(変革)と、彼らによってもたらされるImpact(影響)を期待して活動を行っていることは世界共通です。YMCAは未来の担い手である若者が変われば、世界は変わると信じています。

世界YMCA同盟総主事
Johan Vilhelm Eltvik

豊かな者と貧しい者、力を持つ者と持たない者、進歩を遂げる者と取り残される者……現代社会において、二極化がますます進んでいることは誰もが認めるところです。国家間だけでなく、国家の内部でも生じている二極化や深刻な分裂の大きな原因の一つは、自由競争を重んじる“新自由主義的”グローバル化であると指摘する学者もいます。このような望ましくない現象は、YMCAが大切にしている聖書の教えや価値とは相反するものであることを私たちは知っています。YMCAとそこに連なる私たちは、社会を支配するこのような風潮に抗い、聖書の教えや価値を伝える流れを生み出すことを目指しています。私たちが暮らすアジア・太平洋地域のYMCAが互いに協力し合い、“多様性の中の一致”という精神に立って共に進む道は、すべての人々の公正な成長へと続いているのです。

アジア・太平洋YMCA同盟総主事
Nam Boo Won

世界YMCA大会が4年に一度開催されます。世界から1000人ものYMCA会員が集まり、世界やユースの現状を学び、YMCAの未来を語り合います。

国連・国際経済社会理事会(ECOSOC)の協議資格を有する団体として、青少年教育、人権、女性の地位向上などの分野で国連や赤十字と協働しています。

World YMCAニュース

世界各地のYMCAで行われている活動、特にユースによる活動等を掲載したニュースレターを定期的に発行しています

最新号

最新号(2017年9月号)をダウンロード(PDF、894K)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Acrobat Readerが必要です

YMCA History

〜YMCAの偉人たち〜

YMCAは、1844年にロンドンにて設立され、現在は世界119の 国と地域で5800万人が活動・参加しています。このYMCA運動 の広がりには、様々な人々の尽力がありました。YMCA創設者の ジョージ・ウィリアムズ、世界YMCA同盟の設立に貢献したアンリ・ デュナンなど特筆すべき者たちの功績をご紹介します。

YMCA Historyをダウンロード(PDF、1428K)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Acrobat Readerが必要です