お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Fundraising Events/チャリティーイベント

FCSC/国際賛助会

Foreign Community Supporting Committee

The FCSC Receives Support From Over 562 Corporations and 14,000 Supporters In 1987, the initial Charity Run was held in Tokyo, hosted by the FCSC. At present, the Charity Run renamed as the YMCA International Charity Run, is held in 21 prefectures, conveying the importance of taking empathy into action though its slogan “LOVE ON THE RUN.” The run is held with the support of over 560 corporations, organizations with 14,000 runners and volunteers every year. All the donations received are allocated to the YMCA “Challenged Children Programs” to be used for its operating fee.

全国562企業、1万4千人以上のみなさまに、ご支援をいただいております。
1987年、国際賛助会 (FCSC) の主催により、全国初のチャリティーランが東京で開催されました。 現在はインターナショナル・チャリティーランとして、全国21都市に広がり、「LOVE ON THE RUN」をスローガンに、思いやりを行動にする大切さを社会に伝えています。562の企業や団体 、1万4千人以上のみなさまにランナーやボランティアとして参加していただき、寄附金はすべて 、YMCA「子どもたちの支援プログラム」の運営資金として活用させていただいています。

※2017年度に実施されたチャリティーランの報告は随時こちらでご紹介しています。