お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

The 4th Kumamoto YMCA International Charity Run
第4回熊本YMCAインターナショナル・チャリティーラン


第4回熊本YMCAインターナショナル・チャリティーランが12月8日に熊本県農業公園 カントリーパークで開催されました。
12月にも関わらず、例年になく暖かい陽気の中での開催となったことはとても幸いで、合計1,177名(ランナー598名、ボランティア数50名、その他来場者数529名)という大勢のご参加がありました。 
この度は、合志中学校吹奏楽部の演奏から始まり、くまモンを筆頭に熊本県内の「ゆるキャラオールスターズ」が登場し、会場全員でくまモン体操を行いました。 2歳児から年長児までの園児によるオープニングランでは、2歳児が一生懸命に走る姿に会場の全員が感動に包まれました。その後のファミリーランは、家族で一緒に手をつないで走り、みんなで並んでフィニッシュテープを切るなど、とてもなごやかで笑顔溢れるランとなりました。5人の仲間で走るグループランは、工夫したコスチュームで楽しみながら走るグループ、スピード重視で一目散に走る小学生グループなど、その元気で楽しい雰囲気に会場の応援にも熱が入りました。一般の部グループランは、企業や専門学校生、留学生チーム、ワイズメンズクラブ、YMCAリーダー会など仲間でタスキをつなぐことでお互いを思い、ひとつのゴールを目指す姿が印象的でした。真剣勝負の個人ラン5kmでは参加者の激走に応援の声が響き渡りました。
会場には、もう一つのお目当て、「食バザー」のお店が約30店も並び、12月には珍しい暖かな日ということもあり、会場はテントやシートを張る人も多くおり、その様子はピクニックさながらでした。
来年のオリンピック·パラリンピックより一足先に、スペシャルオリンピクス日本・熊本の皆さまにパラリンピックの正式競技でもあるボッチャの体験ブースも設けていただきました。ここには例年以上の参加者があり、パラリンピックへの理解がより深まりました。
今年も、ランナーたちへの賞品の数々は、全国、熊本の企業からの多くの協賛によって支えられました。
小さな子どもたちから大人まで、障がいのあるなしに関わらず、みんながひとつとなるプログラムとなり、大成功のうちに熊本YMCAインターナショナル・チャリティーランは終了いたしました。来年もまた会いましょう!





お問い合わせ先
名称 公益財団法人 日本YMCA同盟
所在地 〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町2番11号[地図]
電話番号 03-5367-6640(代表)
FAX番号 03-5367-6641
メール お問い合わせフォームをご利用ください。