ネイチャースタッフブログ

最新の記事

カテゴリー

年別アーカイブ

RSS

対象者別メニュー

  • キャンペーン
  • 学校等でご利用の方
  • 企業・団体でご利用の方
  • 趣味やスポーツでご利用の方
  • 家族・友人でご利用の方

トップページ > ネイチャースタッフブログ

ネイチャースタッフブログ

CAMP KIDs Fall 2011

2011年11月05日

10月に開催された「秋のこども自然キャンプ」の報告をupします。

予報に反し天気にも恵まれ、紅葉にも恵まれ、秋を満喫したキャンプでした。

本日秋のキャンプのふりかえり、冬のプログラムの案内を郵送させて頂きましたので、お手元に届きましたら、ゆるりとご覧下さい。

CAMP KIDs Fall 2011 P1
CAMP KIDs Fall 2011 P2&P3
CAMP KIDs Fall 2011 P4

CAMP KIDs On Their Bikes 2011 Fall

2011年10月20日

10月の3連休を利用して、通算5度目のこどもチャリンコキャンプが開催されました。

連休中は温かく天気にも恵まれ快適な自転車の旅を謳歌しました。狩野川沿いを修善寺から沼津の河口まで下る自転車の旅を皮切りに、千本浜海岸の沼津・田子の浦間の往復、そして芦ノ湖一周の旅で幕を閉じました。

今回のCAMP KIDsではコース図と共に見所をダイジェストでお送りします。

過ごし易い秋の季節、みなさんも身近な所でちょっとした自転車の旅を計画してみてはいかがでしょうか?

Report:プリンス

 

※掲載されているコース図のコピー、無断使用はご遠慮下さい。

CAMP KIDs On Their Bikes 2011 Fall p1
CAMP KIDs On Their Bikes 2011 Fall p2
CAMP KIDs On Their Bikes 2011 Fall p3
CAMP KIDs On Their Bikes 2011 Fall p4

久々の青空です

2011年09月27日

報告:しら

9月27日 昼下がりの黙想館から。

台風15号通過の後久しぶりの青空です。切れ切れの雲の動きは早く、空も高くなって本格的な秋の訪れを感じさせます。

黙想館までの“さんぽみち”は台風の爪跡が痛々しい程ですが、青いどんぐりや真っ赤なサネカズラの実、キバナアキギリの可愛い花が楽しめます。

 

富士山初冠雪!

2011年09月25日

報告:しら

台風15号が猛烈な勢いで通り過ぎていきましたね。なかなか「台風一過の秋晴れ」になりませんが、9月24日、久しぶりにすっきりと姿を現した富士山は、白く雪を頂いていました。

朝6時、須走からはよく見えたのですが、東山荘に来ると既に雲がわいていて写真が撮れませんでした。残念…。写真は1日遅れ、9月25日の富士山をフィッシャー館近くの芝生から望んだものです。

そしてもう一枚は、先日の台風のお陰の大収穫。体育館前の栗の木は今年、たくさんの実をつけていました。近年稀に見る大生り年だったのですが、台風の強風で無残にも枝が折れ、色付く前の実も大量に落ちてしまいました。鬼皮もまだ白っぽく柔らかいくらいですが、むっちりとした実は美味しく育っていました。

カヤの実もどんどこ落ちていて、リーダー達は時間を見つけては拾い集めています。

注)少しは食用に頂きますが、殆どはプログラムの材料として使用するためですよ~。

 

 

 

 

 

 

9月25日の富士山。余談ですがさるリーダーの誕生日です^-^
大収穫・秋の味覚♪

報告:のんびり楽しく富士山登頂

2011年09月05日

報告:プリンス

夏の締めくくりとなる恒例の主催プログラム「のんびり楽しく富士山登頂」を9月2日(金)~4日(日)で開催しました。

現在も日本海を北上する台風12号の影響で天気は大荒れになり、キャンセルも相次ぎましたが、”それでも登りたい”という貴重なご参加を頂き、プログラムを決行することができました。

登山前日は翌日の厳しい天候に備え万全の準備を期しました。登り方、楽しみなどのガイダンスを行い、そして時折テレビを付け、天気予報に細心の注意を払いました。

登山当日、東山荘は雨も小止みに晴れ間ものぞく朝でした。しかし車を走らせ五合目に着くと、風は音を立てて吹き荒れ、断続的に降る雨がその風に乗って容赦なく吹き荒れていました。山小屋に入れて頂き、ゆっくり休憩と準備をしました。その間窓越しに見る雨風は一切の衰えを見せず、いよいよ覚悟を決め出発しました。

序盤は森に守られながら歩みを進めました。頭上の木々は乱雑に左右上下に揺れ、雨の音、風の音、木々の鳴らす音が響き渡る中、地上付近では穏やかに大粒の水滴が私達のさす傘を鳴らしていました。所々林を抜けると、横殴りの雨が顔を打ち、顔を背けなければ、目も開けていられませんでした。無作為に吹く風に大人でも体がよろけました。

何とか本六合目2620mに到着。小屋の影で風をしのぎ、少し息を付きました。見上げると、雨や水滴が風を白く彩り、尾根筋を水平に流れる風の道筋が目ではっきりとわかりました。わずかに登った標高2650m地点で、みんなの安全を考慮し、引き返すことになりました。

富士山の厳しい自然、その中に生きる逞しい自然に出会った貴重な経験になりました。

厳しさもあるからこそ自然は美しい、よくある言葉ですが、厳しさの中でこそ自然は美しい、個人的にはそう実感した富士登山でした。

本六合目(2620m)での様子を動画でfacebookページにupしました。ぜひ音付きでご覧下さい。

前のページ7 > 8 > 9 > 10 > 11

施設名称

YMCA東山荘
〒412-0024 静岡県御殿場市東山1052[地図

お問い合わせ先

電話番号
0550-83-1133
FAX番号
0550-83-1138

ページトップへ