ネイチャースタッフブログ

最新の記事

カテゴリー

年別アーカイブ

RSS

対象者別メニュー

  • キャンペーン
  • 学校等でご利用の方
  • 企業・団体でご利用の方
  • 趣味やスポーツでご利用の方
  • 家族・友人でご利用の方

トップページ > ネイチャースタッフブログ > 報告:のんびり楽しく富士山登頂

ネイチャースタッフブログ

報告:のんびり楽しく富士山登頂

2011年09月05日

報告:プリンス

夏の締めくくりとなる恒例の主催プログラム「のんびり楽しく富士山登頂」を9月2日(金)~4日(日)で開催しました。

現在も日本海を北上する台風12号の影響で天気は大荒れになり、キャンセルも相次ぎましたが、”それでも登りたい”という貴重なご参加を頂き、プログラムを決行することができました。

登山前日は翌日の厳しい天候に備え万全の準備を期しました。登り方、楽しみなどのガイダンスを行い、そして時折テレビを付け、天気予報に細心の注意を払いました。

登山当日、東山荘は雨も小止みに晴れ間ものぞく朝でした。しかし車を走らせ五合目に着くと、風は音を立てて吹き荒れ、断続的に降る雨がその風に乗って容赦なく吹き荒れていました。山小屋に入れて頂き、ゆっくり休憩と準備をしました。その間窓越しに見る雨風は一切の衰えを見せず、いよいよ覚悟を決め出発しました。

序盤は森に守られながら歩みを進めました。頭上の木々は乱雑に左右上下に揺れ、雨の音、風の音、木々の鳴らす音が響き渡る中、地上付近では穏やかに大粒の水滴が私達のさす傘を鳴らしていました。所々林を抜けると、横殴りの雨が顔を打ち、顔を背けなければ、目も開けていられませんでした。無作為に吹く風に大人でも体がよろけました。

何とか本六合目2620mに到着。小屋の影で風をしのぎ、少し息を付きました。見上げると、雨や水滴が風を白く彩り、尾根筋を水平に流れる風の道筋が目ではっきりとわかりました。わずかに登った標高2650m地点で、みんなの安全を考慮し、引き返すことになりました。

富士山の厳しい自然、その中に生きる逞しい自然に出会った貴重な経験になりました。

厳しさもあるからこそ自然は美しい、よくある言葉ですが、厳しさの中でこそ自然は美しい、個人的にはそう実感した富士登山でした。

本六合目(2620m)での様子を動画でfacebookページにupしました。ぜひ音付きでご覧下さい。

施設名称

YMCA東山荘
〒412-0024 静岡県御殿場市東山1052[地図

お問い合わせ先

電話番号
0550-83-1133
FAX番号
0550-83-1138

ページトップへ