ネイチャースタッフブログ

最新の記事

カテゴリー

年別アーカイブ

RSS

対象者別メニュー

  • キャンペーン
  • 学校等でご利用の方
  • 企業・団体でご利用の方
  • 趣味やスポーツでご利用の方
  • 家族・友人でご利用の方

トップページ > ネイチャースタッフブログ > 名古屋中学校・富士登山プログラム

ネイチャースタッフブログ

名古屋中学校・富士登山プログラム

2011年08月13日

8月10日~12日の2泊3日で、名古屋中学校・富士登山プログラムを実施しました。

名古屋中学校のみなさんは1年生の4月に「修養会」で東山荘にお越しいただいています。「修養会」では、“富士山スライドショウ”や”ふじさんぽ”等のネイチャープログラムをご利用いただいてきました。

今回3回目となる名古屋中学校・富士登山は、自ら富士登山を希望された中学1年生~3年生の男の子31名と引率の先生3名のみなさんとご一緒しました。

8月10日はご到着後ガイダンス。装備・服装のチェックや富士登山の楽しみをスライドやお話しを交えて学習していただきました。

8月11日7時前に東山荘を出発し富士登山開始。下界の猛暑とはかけ離れた別天地で、時折涼しい風の吹き渡る登山道を歩きました。霧に包まれたりさーっと晴れ渡ったりと、カンカン照りでなかったのもとても大きな恵みでした。午後3時には須走口本7合目の山小屋・見晴館に到着。団体登山としてはとても早い到着でした。

夕食後には関東上空に現れた巨大な雷雲を眺めたり(ものすごい稲妻も見えました)、ぽつぽつと見え始める星を眺めたりして過ごしました。

8月12日は午前2時起床。防寒着+レインウェアを全て装着し、ヘッドランプを点けて登山開始です。明るい月も沈み、ペルセウス座流星群極大を翌日に控えた星空には、流れ星をいくつも見つけることが出来ました。

冷たい風の吹き渡る中、ひと足ひと足大切に登って行くうちに東の空が少しずつ少しずつ明るんでいきます。次第に見えなくなっていく星に代わって青みを増していく朝の空は美しく、明るくなるにつれてみんなの顔も元気になっていくようでした。

 

名古屋中学校・富士登山は昨年はなんと台風直撃の日程に当たり、とても厳しい状況の中で無事に登頂・下山をしてきました。また、富士登山は初めての1年生も、4月の修養会「ふじさんぽ」では吹き飛ばされそうな強風を体験しました。

今回は、昨年の厳しい富士登山をご一緒したメンバーが8人、4月の突風下のふじさんぽをご一緒した1年生が16人も戻ってきてくれて、同じ経験を分かち合った仲間として本当に嬉しく思いました。厳しい登山も、今回のように様々に恵まれたラクな登山も、どちらも大きな実りとなって、長くみなさんを励ましてくれるよう願っています。

 

大切なお子さんを富士登山に送り出す親御さん、ご家庭のご心配はさぞかし大きなものと思います。心を砕いて準備をし、服装を整えて送り出して下さったことでしょう。この場を借りて心からお礼申し上げます。 (しら記)

須走口本7合目・見晴館からの入道雲。目の覚めるような空の色。
日の出前の光芒。
8月12日のご来光。
山頂から雲海を臨む。
山頂火口と日本最高所・剣が峰をバックに。

施設名称

YMCA東山荘
〒412-0024 静岡県御殿場市東山1052[地図

お問い合わせ先

電話番号
0550-83-1133
FAX番号
0550-83-1138

ページトップへ