ホーム > 最新情報 > YMCA地球市民育成プロジェクト2017 研修生募集のお知らせ

最新情報

YMCA地球市民育成プロジェクト2017 研修生募集のお知らせ

更新日:2017年5月 8日

日本のYMCAでは、「地球市民育成」のための年間研修を実施しています。
今年度の研修生を下記の通り募集します。皆さんのご参加をお待ちしております。
○内容
国境を越えて起こる課題(グローバルイシュー)に取り組む人を育てるプロジェクト。グローバル時代を生きる私たち、若者たちの分析力、対話力、行動力を引き出すことをテーマに、通年カリキュラムを構成しています。(PDF:年間の流れ参照)
○アプローチ
夏には、アジア・太平洋地域の若者と共に、英語を用いての1週間宿泊型の研修があります。「経済格差」「サスティナブル(持続可能)な社会」「平和」「多文化共生」などをテーマにしたワークショップやディスカッション、テーマ別にNGOや地域の取り組みを見学するフィールドワークなど、様々な手法で学びを深めます。
○これまでの実績
全国56の大学や専門学校から180名を超える学生、留学生らが「YMCA地球市民認証」を受けています。また、アジア太平洋地域の9カ国から、大学生および平和構築や教育支援の最前線に関わる講師・スタッフらも共に学び、対話し、生涯にわたるネットワークを築いています。
関連記事:YMCA地球市民育成プロジェクトに関するQ&A

Before you apply / 募集内容
1. 対象
本プロジェクトの主旨に賛同し、地域に根ざした活動に積極的に取り組んでみたい18~30歳の方。YMCAで活動経験のある、または関心のある方。国内で学ぶ留学生もご参加いただけます。
所属する大学/学校の指導教員、勤務先、YMCA、いずれかの推薦が得られる方。
英語でのコミュニケーションに積極的に取り組む方。(目安:TOEIC550点以上) 等

2. 募集人数  30名
*提出書類に基づき、選考を行います。

3. 受講費 140,000円 (税込) ただし、個人負担は40,000円です。
*YMCAユースファンドより一人10万円の支援がなされます。なお、支援を希望しない場合は、お申し出ください。(また研修の途中、自己都合によりキャンセルされる場合などは支援の対象になりません。あらかじめご了承ください。)

4. 大学によっては、単位として認められる場合があります。ご相談ください。
例)1コマ90分×(事前3コマ+夏期研修25コマ+事後3コマ) 時間数42時間
  
How to apply / 申込方法  
1. 2017年6月12日(月)必着
2. 所定の申込書と推薦書を下記までお送りください。
   (郵送、FAX、Eメールで受付けます。)
*ご提供いただいた個人情報は厳重に管理・保護いたします。プログラム資料や連絡の目的以外に利用しません。

Announcement / 決定通知(目安)  2017年6月26日(月)ごろを予定
*郵送にて参加決定通知をお送りします。

<Contact / このプロジェクトへの参加申込&問い合わせ>
 公益財団法人 日本YMCA同盟 YMCA地球市民育成プロジェクト事務局 担当:杉野
  静岡県御殿場市東山1052 国際青少年センター東山荘
  Tel: 0550-83-1133/Fax: 0550-83-1138/E-mail: gcp@japanymca.org

2017年度の募集要項

申込書

【少人数制】夏期研修は7~8人のグループで学びを深めます
【アクションプラン】グローバルな課題に対し、足元から変化を起こすことを目指します
【国内外からの参加者】2016年度は日本、中国、韓国、台湾、香港、カンボジア、東ティモールからユースが集まりました

お問い合わせ先

名称 公益財団法人 日本YMCA同盟
所在地 〒160-0003 東京都新宿区本塩町7番[地図
電話番号 03-5367-6640(代表)
FAX番号 03-5367-6641
メール メールフォームからお問い合わせください