盛岡YMCA


2017.01.25 今年もやります、ピンクシャツデー!


盛岡YMCAは、今年も2月22日(水)「ピンクシャツデー」の取り組みを行います。
「いじめ撲滅」までの道のりは簡単ではないのかもしれません。
しかし社会全体がいじめに対して高い意識を持ち、
いじめの被害者と加害者以外の立場にいる人が「傍観者」とならないことが、
いじめられている子どもを救うことになる…と私たちは考えます。
公正で平和な社会の実現を目指すために、
これをきっかけに、いじめについて一緒に考えてみませんか?


WHAT IS "PINK SHIRT DAY"?
2007年のカナダにて、ピンクのシャツを着て登校した少年が、ゲイだといじめられました。
それを見た2人の学生が、50枚のピンクのシャツを友人・知人に配り、毎日登校します。
学校では呼びかけに賛同した多くの生徒がピンクのTシャツを着て登校。
学校中がピンクに染まり、いじめが自然となくなったそうです。
そのエピソードがSNS等で世界中に広まり、
今では70カ国以上でいじめに対する活動が行われています。
カナダでは毎年2月の最終水曜日がピンクシャツデーとして定められ、
いじめについて考え、行動を起こす大切な人なっています。


YMCA PINK SHIRT DAY
2月22日(水)に、ピンクのシャツや小物を身に着けた子どもたち・スタッフで写真を撮って、
Facebook等で世界に向けて発信します。
ご賛同頂ける方は、ピンクのシャツや小物、鉛筆など、学校のルールに反しない物をお持ちください。
もちろん、活動への参加は強制ではありません。
この活動が、皆さんのご家庭で「いじめ」について考えるひとつのきっかけとなればと考えております。
▲ページTOPへ

過去のニュースアーカイブ
  • 2016/11/18 ファミリークリスマス開催のお知らせ
  • 2016/11/07 サンデースクール「ドリームキャッチャー作り」開催!
  • 2016/10/18 サンデースクール「スイートポテト作り」開催!
  • 2016/09/26 向中野センターバザーのご報告
  • 2016/09/04 向中野センターでバザー開催!