Share

The 1st Kumamoto YMCA International Charity Run
第1回熊本YMCAインターナショナル・チャリティーラン

_MG_8569

The First Kumamoto YMCA International Charity Run
◆ December 18, 2016
◆ Venue:Kumamoto Country Park

Memorable the first Kumamoto YMCA international charity run. We have been doing preparation for the first charity run with difficulties of changing venue, date and getting support companies due to the Kumamoto Earthquake. We carried out four times of executive committee meetings composed of volunteers and the staff to discussed how to make attendees enjoy. We were thinking about whether we could arouse our spirit to the whole country from Kumamoto. In the opening the venue got very exciting by drum playing and performance of Yuruchara all starts. Thereafter opening run carried out by kindergarten children from 2years to 5years. All the audience of venue cheered warmly to the figure of 2 years children’s 1km running. Every children achieved fully run and somebody did with tears because he skinned one’s knee when he fell. Every supporters were impressed by children’s running. And performed personal run with real sword. Strenuous efforts of junior high school students made other runners seriously. 300 per 60 teams  participated in the group run composed of 5 runners with favorite costume.  We thought it was very beautiful scene that we delivered a cord in friends considering of each other and aimed at one goal. Family members ran hand in hand together at Family run race. Each family ran with full smile and cut finish tape together. And Festival open space got very excited that the eating bazar sold curry, crape and udon, very popular playing park  for children, and     volunteer massage service by students. Finally awards ceremony was held. Runners were very happy that they got several presents of champion to third rank and other many awards. And these presents were very much supported by Company of Kumamoto or the whole country. From small children to an adult, regardless of having obstacle or not the international charity run became the one of YMCA program that all attendees became one. We got donation of income 1,225,000 yen in this event. We appreciate your cooperation of all event attendees and all supporters. Thank you very much.

第1回熊本YMCAインターナショナル・チャリティーラン
◆日時:2016年12月18日(日)
◆場所:熊本県農業公園カントリーパーク

記念すべき第1回の熊本YMCAインターナショナル・チャリティーラン。 熊本地震の影響で会場、日程の変更や協賛企業を得ることも苦労しながらの準備でした。ボランティアとスタッフによる実行委員会を4回重ね、いかに参加者に楽しんでもらい、そして熊本から全国に元気を発信できるかを考えてきました。 オープニングは太鼓演奏とゆるキャラオールスターズで会場が盛り上がり、2歳児から年長児の園児によるオープニングラン。2歳児が1Kmを走る姿に会場の全員が温かい声援を送ってくれました。倒れてひざを擦りむいても、涙を浮かべながらも全員が完走しました。感動をもらったのは見ている人たちでした。 そして真剣勝負の個人ラン5Km。 中学生サッカーチームの健闘も、他のランナーをその気にさせました。 5人の仲間と思い思いのコスチュームで参加するグループランは、60チーム300人が参加。企業や留学生チーム、ワイズメンズクラブ、リーダー会など仲間でタスキをつなぐことでお互いを思い、ひとつのゴールに目指す姿がとても美しいです。 ファミリーランは家族で一緒に手をつないで走ります。 みんなでフィニッシュテープを切って笑顔いっぱいのランでした。 会場にはカレーやクレープ、うどんなどの食バザー、子どもたちに人気のプレイパーク、学生によるランナーのためのマッサージボランティアなどお祭り広場もとても盛り上がっていました。 最後は表彰。1位~3位だけでなく、多くの飛賞に喜ぶランナーたちへの数々のプレゼントは、全国、熊本の企業からの多くの協賛によって支えられました。小さな子どもたちから大人まで、障がいのあるなしに関わらず、みんながひとつとなるYMCAプログラムとなりました。 この大会で収入1,225,000円のご寄付が寄せられました。 ご参加いただいた皆様、ご協力いただいたすべての皆様に感謝申し上げます。 ありがとうございました。

Asking for Donations ご寄付・ご支援のお願い FCSC Facebook The National Council of YMCAs of Japan 公益財団法人日本YMCA同盟 2013チャリティーラン レポート CC Aid FCSC/YMCA Crowdfunding スマホをかざすだけで募金ができる「かざして募金」 「YMCA / FCSC キッズ・スカラーシップ」にご支援ください

◎Asking for the Charity Run National Sub Sponsor

We are in seek of the National Sub Sponsor for the charity run. The run is held in 18 prefectures holding over 10,000 runners and volunteers participating. For a sponsor of 5 million yen, the company logo will be printed on the runner tags.
For more information please contact the FCSC office on 03-5367-6645 or fcsc@ymcajapan.org

◎チャリティーラン・ナショナルサブスポンサーを募集しています。

全国18都市で開催し、1万名以上(ランナー、ボランティア)が参加するチャリティーランにご支援頂けるナショナル・サブ・スポンサーを募集しています。年間500万円のご支援を頂けるとランナー・ゼッケンに社名ロゴがはいります。
お問い合わせはFCSC(TEL 03-5367-6645、e-mail fcsc@ymcajapan.org )まで。