ホーム > 東日本大震災支援情報/JAPAN EARTHQUAKE UPDATE > 東日本大震災情報 > YMCAによる被災地支援の動き(9月26日現在)

最新情報

YMCAによる被災地支援の動き(9月26日現在)

更新日:2014年9月26日

盛岡YMCA宮古ボランティアセンターにおける活動 
◆鍬ヶ崎小学校にて親子レクリエーションを実施
9月11日に鍬ヶ崎小学校の2年生と保護者の方を対象にレクリエーションを行いました。立教大学の学生の協力もあって、当日は60名の参加がありました。ボール渡しリレーなどを行い、楽しいひと時を過ごしました。

仙台YMCA東日本大震災支援対策室における活動
◆広島市豪雨災害支援街頭募金
9月7日(日)に仙台市青葉区の4箇所で、広島市豪雨災害の緊急支援街頭募金を行いました。多くの方々のご協力により、256,065円の募金が集められました。お預かりした募金は、仙台YMCA各施設で実施している募金と併せて、広島YMCAへ送金されます。

YMCA石巻支援センターおける活動
◆石巻市小学校学童支援
9月1~5日と、9月8~12日、石巻市内の学童保育に神戸女学院大学・学生YMCAのボランティアが訪問し、クラフトワークショップを行いました。石巻市では震災後、学童保育のニーズが急増しました。放課後子どもプログラムは、震災で傷ついた子どもたちに楽しい時間を過ごしてもらうのみならず、指導員の先生方と学童保育内における過ごし方のアイディアを交換する場でもあります。
2年前から行っているYMCAプログラムは、市内の学童で大好評で、学童の応募倍率は募集している数の3倍近くに上ります。

ボール渡しリレーにみんな真剣な表情。
快晴の中の街頭募金。多くの人が足をとめてくださいました。
クラフトワークショップに熱中する子どもたち。

お問い合わせ先

名称 公益財団法人 日本YMCA同盟
所在地 〒160-0003 東京都新宿区本塩町7番[地図
電話番号 03-5367-6640(代表)
FAX番号 03-5367-6641
メール メールフォームからお問い合わせください